ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)





2004年、中国系アメリカ人デザイナーのアレキサンダー ワン氏による自身の名を冠したファッションブランド。アメリカ、ニューヨークを拠点に展開。アレキサンダー ワンは1984年、アメリカのサンフランシスコにて台湾系アメリカ人の家系に生まれる。18歳のときにニューヨークに渡り、パーソンズ美術大学で2年間ファッションを学ぶ。在学中にマーク・ジェイコブス、デレク・ラムなどでインターンを経験。2004年、卒業前に中退し、ブランドをスタートさせて以来、数々の受賞歴を持ち、最も注目される若手デザイナーの1人とされ、コレクションを発表するニューヨークファッションウィークでは再注目ブランドとしてハイライトになっている。また、コレクションからわかるように、ブラックを基調とした色遣いが特徴的。アレキサンダー ワン本人のワードローブにはブラックジーンズが50本以上並ぶうえに、黒いTシャツは数え切れないくらい保有しているという。靴は一旦購入したものを改めて黒に染め直すと言うから驚き。過去のインタビューで「着飾ることで誰もがグラマラスになることはできます。ただ、わたしがもっと興味をそそられるのは日常で人々が着る服なのです。」と語っているように、実用性に即し無駄を削いだシンプルなデザインを生み出し、世界中に多くのファンを持つ。
1
MAVERICK INTERNATIONAL GROUP