Settefili Cashmere(セッテフィーリ・カシミア)





2009年にミケーレ・パリエーロがイタリア・フェラーラにて、“良い商品を適正価格で提供したい” "故郷に雇用を生み出したい"という二つの理念から、従業員7人と共にスタートした小さな工房からなるブランド。
そこでは最高級のイタリアンニットが、20年以上のキャリアを持つ熟練の女性職人と、稀有なスイス製ヴィンテージ編立機によって生み出されています。
素材はカシミアを中心とした厳選の逸品。
長らくファッションエージェント業を行ってきたミケーレのセンスにより選ばれた、イタリアらしい美しい色出しと肌触りの良さが特徴。
ニットのデザインもまた、彼自身で行っています。
ニットウエア製作の上流から下流と言える、原糸のセレクトから製品の仕上までの全てをコントロールし、クオリティの高い商品を提供しています。

19
MAVERICK INTERNATIONAL GROUP